智慧の灯


『智慧の灯』

平安時代末期。
かつて都の正門であった羅生門は荒廃していき、
門の周辺に近づく者はいなくなった。
そうして、ある噂がまことしやかに囁かれるようになる。

『羅生門には、鬼が棲んでいる』と…。

そんな羅生門にある三人男が足を踏み入れ、
死体の髪を抜く老婆と出会う。

その出会いが三人を『無明の闇』へと導いていく。
『智慧の灯』を求め、彷徨う三人が辿り着いた先は…。



原作:芥川龍之介『羅生門』
脚本/演出:谷口真梨

エグゼクティブプロデューサー:原田健民

出演:谷口真梨、小嶋梨紗、田中翔悟
舘優理奈、堀尾光、岩崎李音、金城和巳

舞台監督:原田幸江
音響:中嶋千夏
照明/映像:尾原幸美


home